看板ブログ

9月も終わり

2012年09月27日(木)19:46

木曜担当のクロです。
もう9月もあと僅か、日が落ちるのも早くなり朝晩の気温も冷えるようになってきました。今もこの時間は薄手のパーカーを着ないと肌寒いです。お腹も空くのが早くなってきました。
今週の仕事のご報告です。
 
・足場用ターポリン幕制作
1800×5400の足場用シート制作しました。無地のターポリン生地にテンタックというテント用カッティングシート切り文字を貼りました。サイズが大きいので近くで見ても文字が曲がっていないかの確認ができません。スタッフに持ってもらって遠くから確認してOKでした。その日に発送させて頂きました。ありがとうございました。
11
 
・店舗看板工事
弊社から徒歩10分程の場所で新規事務所開設の為、サイン工事の依頼請けました。制作もすぐに入り、本日設置してきました。ご依頼ありがとうございました。関係ないですが、お隣は地元では有名なラーメン屋さんです。
21

東北大震災後の福島

2012年09月27日(木)11:54

 水曜日担当のIです。
東北大震災後、始めて福島県相馬方面に行って来ました。
大震災から1年半が過ぎていますが常磐道はいわき中央までしか行けず。
おまけに海沿いの6号線は通行止め。
かなりの大回りをして相馬方面の海を目指しましたが、迂回路が尽く通行止めで東京を出てから目的地まで8時間もかかりました。
通っていた頃だったら4時間程度で行ける距離でした。
改めて震災の爪痕の凄さを感じました。
f21f11
f31f41
 上の写真は南相馬・北泉海岸の風景です。
海岸のすぐ側には東北電力の火力発電所があり津波の被害を受け修理中です。
また海岸の後ろ側には数キロに渡り松林があり、綺麗なオートキャンプ場等がありました。
しかし施設も大震災の被害で全て流されてしまい、重機と波消しブロック置き場となっていました。
そして海岸横の川の防波堤は津波で破壊されており、いつ倒れてもおかしくない状況です。
連休ともなれば地元の方を始め、関東近県の多くの観光客やサーファーで賑わっていましたが・・今では見る影もありません。
それでもニュース等で報道されていた瓦礫等は片付けられていて安心しました。
完全な復興までにはまだ何年かかかるかと思います。
しかしこれから世代、未来の為に頑張って復興して欲しいと思います。
また近い内に福島に行きたいと思います。
それでは今週はこの辺りで失礼します。

パン屋サイン

2012年09月20日(木)23:03

木曜担当のクロです。
先日、吉祥寺サンロード商店街で夜間工事をしていたら激しい雷雨と共に停電しました。すぐに復旧しましたが停電なんて珍しいです。作業に影響が出なくて安心しましたが真っ暗な商店街は珍しい光景でした。
最近の仕事をご報告します。
 
・パン屋さんサイン工事
お得意様からパン屋さんの看板工事依頼を受けました。まずは既存テントにカッティング文字を貼っていきます。
pan1
それと食パンの形をデザインし、それを突出看板にしました。可愛い看板に仕上がりました。
pan2
こうゆう看板いいですよね~作っていても楽しいです。既製品のような決まった形とは違い特注品なので一般の方にも目に留まりやすいと思います。ご依頼ありがとうございました。

W.C最終週予選

2012年09月15日(土)16:59

 水曜日担当のIです。
11日(火)日本VSイラクのW.C最終予選が埼玉スタジアムで行われました。
ご覧になった方達も多かったと思うので結果はご存知だと思います。
イラクのコーチはかつて日本代表を率いていたジーコです。
日本チーム、代表選手の特徴を良く知っている人物です。
前半開始からボランチの遠藤、長谷部にマークを付けてパスの供給先を封じにきました。
その為、日本は中盤からのゲームの組立が出来ずに苦戦を強いられました。
しかし日本が先制する事でイラクは点を取りに行かなくてならず・・・
ボランチのマークについていた選手に代えて攻撃的な選手を入れた為、後半からは中盤からの組立、パスの供給が出来る様になりました。
決定的な場面を幾度なく作りながら、最終的にきれない決定力不足。
残り4戦中3戦はアウェーゲームなのに大丈夫かという気持ちです。
s-1s-2
s-3s-4
 それでは作業報告に移ります。
新規R・K様からご依頼を頂いたクリニックサイン製作・施工作業です。
店舗の工事を余りされないのと言う事で、
サイン製作・施工のご提案からさせて頂きました。
当初はカルプ文字と言う、お話でしたが高級感のあるSUSの切り文字を提案させて頂きました。
幸いご提案が気にいって頂き、SUS切り文字、SUS案内プレートサイン、SUS室名サインと全てがステンレスで統一されました。
今回は作業写真が間に合わずSUS切り文字サイン施工作業~施工後写真のみをUPさせて頂きました。
残りのサイン写真も近い内にUPしたいと思います。
ご依頼ありがとうございました。
それでは今週はこの辺りで失礼します。

まだまだ暑いです。

2012年09月10日(月)18:34

月曜日担当のSです。まだまだ暑いです。
土曜日は5年ぶりに鎌倉に行きました。
自分がお気に入りだったお店を久しぶりに訪問したのですが、
無くなっていて驚きとともに残念な気持になりました。
そして新しく良さそうな店を発見!次はそちらに常連になるつもりです。
日曜日は毎年恒例の稲川淳二の怪談ナイトを見に行きました。
友人がファンクラブに入っているおかげで、
前から4番目で無茶苦茶良く見えました。
そこまで近いと稲川さんと目が合うくらいなので、
ちょっとこちらが恥ずかしくなります。
今年で20周年、これからも怪談の大御所としてがんばって欲しいです。
inagawa
仕事は今週からインクジェットと貼りの仕事が動きました。
今日はデータを印刷用に変換、出力をお昼から始めて
今も機械が動いています。たぶん28mを出す計算です。
たまに目視でチェック、インクが切れないか気にしながら
終わるまで神経を使う作業です。
inkjet1
東京で看板をお考えなら『トキデザイン』にお任せください!

代表選挙

2012年09月07日(金)22:20

 水曜日担当のIです。
解散総選挙に向けて各党の代表者選びが盛んに行われています。
民主党にしても自民党にしても相変わらずの顔ぶれで、正直誰が党の顔になっても余り代り映えしない気がします?
それよりは橋下大阪市長率いる大阪維新の会の話題になってしまうと思います。
当選後にどう言う政治をやってくれるのかと言う期待の方が大きい感じです。
やはり口先だけの政治ではなく、有言実行出来るリーダーが必要なかも知れません。
l-2l-11
 それでは作業報告に移ります。
最初の報告はアクセりーSHOPの額縁サイン、CS文字製作です。
額縁は既製品ではなく指定された化粧板、額縁部材を加工し、フレームは指定色に塗装を施してから製作しました。
更に仕上がった額縁にアクリルで製作した切り文字を接着して額縁サインの完成です。
写真で見る限り簡単そうに見えるかも知れませんが・・職人魂が入った一品です。
お手伝い頂いた職人Tさんお疲れ様でした。
お陰様で良い感じに仕上がったと思います。
ご依頼ありがとうございました。
a-1a-2
 続いての報告は旧店舗の看板現状復帰作業です。
左の写真(シート有)が作業前写真で右側の写真が施工後の写真です。
まずは既存看板のアクリル板を抜き、蛍光灯をを新品に交換します。
その後、点灯試験をして蛍光灯が点灯すればアクリルを新品に交換すれば作業終了です。
・・が点灯試験で点灯しない場合はFL器具を等の交換作業も発生します。
今回の作業では袖看板の2灯が点かなっかたので、2灯を新品に交換させて頂きました。
その後の点灯試験では無事に全て点灯して作業は無事完了しました。
ご依頼ありがとうございました。
今週はこの辺りで失礼します。

バックチャンネルサイン

2012年09月06日(木)22:57

木曜担当のクロです。
先日マキタの充電式掃除機を購入しました。マキタ製品は同じ充電池で色々な電動工具が揃えられるので便利です。現場でどれくらい活躍するか分かりませんが、マイカーを掃除するのには間違いなく便利です(笑)
今週の仕事の報告です。
 
・バックチャンネルサイン工事
インターナショナルスクール様からの問い合わせで、SUS金メッキ仕様のバックチャンネルサインを製作しました。
1
社内で1文字ずつ組み上げていきます。板金加工した枠にアルポリを張り、そこにスタッドで文字を浮かせてつけていきます。終わった頃には会社の外はすっかり夜に。
2
次の日早速施工です。
3
結構重量があるのでHSAで固定し、配線作業をします。LEDなので仕様電力は15W程度です。
4
完成です!問題なく順調に終える事ができました。茶色下地に金文字が映えて綺麗です。ご依頼頂きありがとうございました。
  cheap Citalopram

真珠の首飾りの少女

2012年09月05日(水)18:17

月曜日担当のSです。少し秋の雰囲気になってきました。
最近なぜか雷雨が多くなったような気がします。
仕事は9月になって結構忙しくなってきました。
お客さんの問い合わせも増えてきたようです。
このまま景気が良くなってくれればいいのですが。
日曜日は上野の東京都美術館へ行ってきました。
有名な画家、フェルメールの代表作が日本に来たのです。
昔は「青いターバンの女」と言っていましたが、
今は「真珠の首飾りの少女」と言うようです。
学校の美術の教科書で見た事あるくらい有名で、
会場は入るまで50分待ち、
入ってから目的の絵まで30分待ちでした。
実物は意外と小さなカンバスで驚きましたが、
構図やモデルの仕草が美しく、インパクトがありました。
ですが、当時は評価は低かったようです。
feru1
feru2
東京で看板をお考えなら『トキデザイン』にお任せください!

メダリスト凱旋パレード

2012年09月01日(土)16:10

 水曜日担当のIです。
先週20日(月)銀座中央通りでロンドンオリンピック・メダリストや参加選手による凱旋パレードが行われました。
当日はレスリング3連覇の吉田選手を筆頭に多くの選手達が参加しました。
その選手達を一目見ようと多くの見物客で、銀座4丁目交差点辺りはもの凄い人で埋め尽くされていました。
2020年東京オリンピックの誘致に繋がればと思いました。
p-1p-2
p-3
 それでは作業報告に移りたいと思います。
初めの報告はPREGRA様よりご依頼を頂きましたサイン製作・施工作業です。
デザインリニューアルを機にサイン製作をさせて頂きました。
ビルのオーナーの許可を得る為、設置看板図面や施工イメージ作成に始まり。
幾つかの看板案をご提案させて頂きました。
最終的に上の写真のサインに決定しました。
製作・施工作業も良いサインに仕上がったと思います。
ご依頼ありがとうございました。
b-1
 続いての作業ははSUS切り文字施工作業報告です。
まずは文字を取付ける位置を決めて貰い、その後、SUS切り文字図面を施工位置に設置します。
その図面に切り文字を取付ける為のピン穴の印をします。
そして図面を1度、取り外してドリルでピン穴を開けて行きます。
穴を開ける相手が大理石のタイルの為か、固くて穴を開けるのに苦労しました。
この作業を1人で2組行ったので結構、思っていた以上に大変な作業でした。
しかし苦労した甲斐もあってかお客様からはお褒めの言葉を頂きました。
ご依頼ありがとうございました。
それでは今週はこの辺りで失礼します。