看板ブログ

秦野駅前看板施工

2010年04月29日(木)22:15

クロです。
今週でようやく30数件ありました看板撤去工事を終える事ができました。
原状復帰なので開けた穴を塞いだり、色落ちした外壁を塗装したり、セメントをはつって除去したりと同業者の方々の協力を得て終わらせる事ができました。皆様大変お疲れ様でした。
 
今日は祝日ですが秦野駅前にオープンする店舗の看板製作施工をしました。
メインの看板はw2800×h1000の透明アクリル板です。2箇所デザインが違うものを設置しました。
透明アクリル板にカッティングシート(以下CS)裏貼りする事で表面の透明感・光沢感を出す作りなのですが、大変だったのは表裏同色のCSを探す事。
CSの糊面はグレーだったりシルバーだったりと表面色と違う物が多いので、裏貼りすると色が変わってしまいます。その為、指定色の表裏同色CSを探すのに苦労しました。最終的に2色だけ無かったのでユポ紙にインクジェット出力+両面ラミ加工。
直射日光が強い場所なのでなるべくIJPは避けようと思った結果CSで製作しました。
スポットライトで外照式にして、タイマー設置。迫力ある目立つ看板となりました。
ご依頼頂いたお客様に感謝です。
また職人さん、S社員朝早くから夜遅くまでお疲れ様でした!
 
blg22

東京で看板をお考えなら『トキデザイン』にお任せください!

スライダー作業の1日

2010年04月28日(水)21:14

 水曜日担当のIです。
週末から週初めにかけ久し振りの晴天が続きましたが、昨日・今日とまた冬に逆戻りの天気。
そんな月曜日に日中より3件の施工作業に行って来ました。
e89b8de58589e781afe4baa4e68f9b
 まずは上の写真です。とある法律事務所の袖看板の蛍光灯交換の作業です。
写真では分かり難いと思いますが、歩道が結構狭くてスライダー(アルミ製のはしご)が急な角度でしか掛けられず、手放しでの交換作業は大変でした。おまけに歩行者や自転車も頻繁に通るので・・・自転車がスライダーに触れて倒れたらと考えると正直、冷汗物でした。
 
 そして2件目は以前に施工させて頂いた中華料理・大連様の点滅球の補修作業です。
角パイプに点滅球をセットしたのですが、器具や配線の交換や修理の事を考えてシリコンでの接着を避けました。その為か幾つかの点滅球器具が抜けてしまいました。
再度、ビニールテープを巻き付けて角パイプにセットし直しました。
ここの現場も1件同様高所のについているので、スライダーでの作業でした。只、店舗の敷地内での作業の為、スラーダーを急な角度で立てなくて済んだので助かりました。e382a8e383b3e382bce383abe4bf9de882b2e59c92
 そして3件目が上の写真です。この保育園は2週間程前に施工したばかりの現場です。
実は看板施工した位置に避難ばしごをかける金具あった為、市役所から指導を受けた模様です。
現場に到着して確認をすると見事に金具にかかっていました。
手摺りを利用して看板やスポットライトを施工した場合は、看板の位置をずらすには全て外して、付け直す必要があります。
が・・今回は強度補強の為に鉄骨枠を施工し、鉄骨枠に看板・スポットライトを取付けた為、大元のボルトを外して看板位置をずらす事が出来て事無きを得ました。
そしてこの現場の看板も2Fのベランダに施工した為にスライダーでの作業でした。
最初から最後の現場までスライダーに縁のある1日でした。
では今週はこの辺りで失礼します。

東京で看板をお考えなら『トキデザイン』にお任せください!

剥がし液

2010年04月27日(火)20:00

火曜担当のTです。
今日は寒いです…天気予報をちゃんと確認せず服装を油断してしまいました。
しかも傘を持ってくるのも忘れてしまいました…
今日はカッティングの剥がし作業をしたのですがスクレーパーを使って
地道にカリカリと剥がしていたらMTさんに剥がし液使うと簡単に剥がれますよ
と言われたので使ってみたらすごくスイスイと剥がす事が出来ました。
いままで剥がし液をあまり使ってみた事がなかったのですがこれからは
使おうとおもいました。教えてくれてありがとうございます。
家で写真の整理をしてたら昔飼っていた猫のおもしろい
写真が出てきたのでアップします。すごい体勢で寝てます(笑)
なんでこんな体勢になってしまったのか謎です…
neko1neko2

東京で看板をお考えなら『トキデザイン』にお任せください!

暖かくなりました。

2010年04月26日(月)19:22

月曜日担当のSです。やっと春らしい暖かな気候となりました。
土日は久しぶりにゆっくりできたので、いろいろ用事を済ませました。
まずは散髪、かなり乱れていたのですっきりしました。
そして念願のマイカーにETCを付けてもらいました。
本体は1万円未満なのですが、様々な経費がかかるもので、
支払いは製品代の約2倍かかっていました。
まあ、やっとこれで今時の車に追いついた感じです。
日曜日は薬王院というところに牡丹の花を見てきました、
これからシーズンとのことで買い物がてら散歩してきました。
近くの公園で休んでいたら野良猫がいたので、食べ物を与えました。
どうやらここに住み着いていて色々な人から餌をおねだりしているみたいです。
今週は施工が2件あります、連休前で気が緩みがちですが気をつけて
ミスのないようにしっかりしたいと思います。
yakuohin
東京で看板をお考えなら『トキデザイン』にお任せください!

地球温暖化のウソのウソ

2010年04月24日(土)21:23

社長です。なんだかわからないタイトルですがこういう本が売ってます。前のブログで地球寒冷化に触れたのでもう少し調べたらいろいろ出てきたので一言。何を信じればいいのか難しいところですね。でも、日本のマスメディアで報道されている事を前にならえでそのまま信じると間違っている情報も多くありそうですね。今はこんな説を支持しています。「人間が経済活動をする上で地球環境に与えてる影響は確かに大きく深刻な問題を含んでいるがその事が原因で発生する温室効果ガスが地球全体の気温を上げているという地球温暖化説には懐疑的である。気温に関して言えば太陽の活動から受ける影響が大部分を占める。仮に温室効果ガスに地球を温暖化する程の影響があったとしても太陽の活動状況が非活動期に入り寒冷化した時に受ける影響の方がはるかに被害が大きいのではないか。」昨年あたりから太陽の黒点がきれいにないらしいですね。

東京で看板をお考えなら『トキデザイン』にお任せください!

JCは義理と人情、浪花節

2010年04月24日(土)13:43

社長です。先日4月22日私の所属する武蔵野青年会議所の事業で林達夫先輩を招いて講演会を行いました。今回は設営側でこの講演会のためにかなり前から奔走しておりました。
林達夫先輩通称「おしゃれリンタツ」現在78歳。東京青年会議所の先輩ですが武蔵野市のご出身で武蔵野青年会議所立ち上げにも携わった武蔵野青年会議所に大変ゆかりの深い方であります。40歳位から始めた講演会の数1500回を超え、現在でも年に100回以上日本全国各地で講演会を行っている衰えを知らずのパワフルの人であります。講演タイトルは「JCは義理と人情、浪花節」です。JC=青年会議所のことです。青年会議所とは地域の40才までの若手経済人が集まり奉仕活動をする奉仕団体です。よく大事な物とは「人、物、金」という話を聞きますが、リンタツ先輩は人こそ真の財産。人と知り合い付き合う事で自分の人生を豊かにする事が出来る。というお話を得意の浪花節を交えながらお話してくれるのですが、時におもしろおかしく、時に納得させられ1時間半の講演時間があっという間に過ぎ去った感じでした。その後、懇親会の席にもご同席いただき色々なお話をお伺いしました。
今回私は設営側で講演会実現までに大変なこともありましたが、OB先輩方から「大成功だった」とのお言葉やリンタツ先輩からも「楽しかった」という言葉をいただき苦労が報われた感じがしました。本年武蔵野青年会議所は会員数100名を突破する勢いで人員が増えており、東京青年会議所を除けば都内で一番大きな団体であります。新人受け入れ先の担当である私の所属する委員会の人数も30名を突破しました。今まさしく人づくり、「人財」ができている事を実感しています。
safariscreensnapz001

東京で看板をお考えなら『トキデザイン』にお任せください!

さ、寒い…

2010年04月24日(土)9:23

金曜日担当のMTです。

今週は木、金と寒かったですね。桜がもう散った後とは思えません。
社長のブログに温暖化が進む過程で気温が低くなることがあると書いてありましたが、まさしくそんな予兆な気がして不気味です。

先週の日曜日に、町田の版画美術館に行きました。
版画はもともと印刷技術であり、手で書き写していた絵や本の内容を、多くの人の手に渡るように生まれた技術です。
日本にも、浮世絵というすばらしい木版が生まれました。
最近主流であるオフセット印刷の元はリトグラフという手法だそうです。

こうして考えると、自分たちが今最先端で使っている技術もいつか伝統工芸になったりするのかなーと思うと不思議な気分です。

でも看板はいつの時代も不滅な気がします。

東京で看板をお考えなら『トキデザイン』にお任せください!

慌しいです

2010年04月22日(木)17:10

木曜担当クロです
今月もあと1週間ちょっととなりました。大型連休前のラストスパートで慌しいです。
今週は社内製作と現場調査が多かったですが、1件看板施工してきましたのでご報告です。
群馬県の大型ショッピングセンターに新規出店の看板施工をしてきました。
blg20
遠い現場は忘れ物をするのが恐いですが、もっと恐いのは既存の電飾看板を再利用する為に
入れ替えるアクリル板のサイズを間違える事です。それには現場調査が命となります。
5mmでも狂えば看板に収まりません。
板を入れるまで緊張の一瞬でしたが、ピッタリ全く誤差なく収まりました。
あとは蛍光灯全灯交換、タイマー設置、カッティングシート貼り全て終えて完了!
blg21
弊社お得意様です。いつもありがとうございます。
また現場調査と施工両方してくれましたS社員改めてお疲れ様でした。

東京で看板をお考えなら『トキデザイン』にお任せください!

雨は施工の天敵!

2010年04月21日(水)17:51

 水曜日担当のIです。
今年の春先は例年よりも寒かったせいか花粉症の時期がほとんどなくて済みそうです。

 先週金曜日はレジジェント様・新店舗受付用飾りサイン製作・施工に伺って来ました。
壁にシートを貼る為に垂木で壁を吹かし、アルポリを下地材に取付けてからカッティングシートを貼り、最後にR型の飾りサインを施工と言う段取りでしたが・・・中々、思う様に上手くいかないのが現場の難しい所です。
実はシートが薄くてパテの跡が出てしまうんです。
結局、インクジェット用メディアにラミネートをかけたシートを下地として貼り、その上にカッティングシート貼る事で難を逃れました。
シート届けてくれたTさん・手伝ってくれたIくん雨の中、お疲れ様でした。
おかげで施工も無事に済み、お客様にもご満足を頂けました。
e58f97e4bb98
 
 そして昨日は丸二・元山様から依頼を受けた分倍医院カルプ文字施工に伺いました。
通常はモルタル等に直接取付ける事がないので多少の不安も持ちながら現場に到着しました。
段取りをして、カルプ文字を付ける位置出しが風の影響で午前中が潰れてしまい、そろそろ昼時には雨までぱらついて来ました。この作業は雨に降られてしまうとお手上げです。
雨が症候状態の内に仕上げようと昼飯抜きで作業に没頭しました。
その甲斐あって雨が本降りになる前に作業が終了しました。
完全に接着剤やシリコンが硬化していないのが一抹の不安でしたが、帰り際にはきちっと固まった事を確認して現場を後にしました。

e382abe383abe38397e69687e5ad971
 それでは今週はこれで失礼します。

東京で看板をお考えなら『トキデザイン』にお任せください!

縄梯子

2010年04月20日(火)19:26

火曜担当のTです。
また夕方から雨がふってきてしまいました。
今月は本当天気が悪い日が多いですね。
社長のブログにありました安藤商事様の看板の製作は私が担当しました。
かなり高い位置にある看板があったので高所作業車で
施行するのかと思っていたら縄梯子だったんですね…
自分は高所作業車にのって作業するのは大丈夫ですが、
縄梯子は全身ブルブル震えて作業どころじゃなさそうです。
あぁ怖い。。経験を積めば慣れるものなのでしょうか??職人さんすごすぎですね!
全然話題は変わりますがこの前海に行って磯をうろうろしていたら
アメフラシがいたので捕まえて手の上に這わせたりしました。
なんとも言えない感触です。触る勇気がある方はやってみてください(笑)
アメフラシは紫の液を出すのですがその紫液で染め物ができるらしいです。
今度見つけたら採取して布を染めてみたいです。
社員からどんな生き物なのかわからないという
声がありましたので写真のせておきます↓
ame

東京で看板をお考えなら『トキデザイン』にお任せください!